ブランドショップ・リップス/KAKU質店:ブランド時計、バッグ、財布、小物、ジュエリー品数豊富に取り揃えております。

お気に入りに追加する

カテゴリーから探す

  • 時計
  • バッグ
  • 財布・小物
  • ジュエリー
  • ファッション
  • ブランドショップリップス スタッフブログ
  • 無料査定フォーム
  • ブランドショップリップス店舗買取
  • ブランドショップリップス宅配買取
  • ブランドショップリップス ブランドファイナンス
  • ブランドショップリップス 豆知識
  • ブランドショップリップス メディア情報
  • ブランドショップリップス販売実績
  • ブランドショップリップスお客様の声
  • ブランドショップリップスメルマガ登録
ブランドショップリップスお客様の声
  • LIPS 買取強化
  • 買取について~よくあるご質問(FAQ)
  • ラインアットマーク
  • リップス インスタグラム オフィシャルアカウント
  • 100円オークション
  • Japan.Tax-free Shop

TOP > 特集ページ

オーバーホールはなぜ必要?時計メンテナンス特集 LIPS PRESS Vol.07 WEB版

車にオイル交換があるように時計にも定期メンテナンスが必要です。リップスでは大切な時計を末永く安心してご愛用いただくために「新品仕上げ」と「オーバーホール」をおすすめしております。



新品仕上げ

ケースやブレスレットを研磨して細かな傷を取り除き、新品に近い状態にすることをいいます。パーツによってヘアライン(梨地仕上げ)、ポリッシュ(鏡面仕上げ)と仕上がりを変えるため、その都度様々な工具を駆使して研磨します。




オーバーホールとは


オーバーホールとは、時計を新品に近い状態に戻すことで、以下の手順で行われます。

1.機械の分解
2.清掃
3.(必要であれば)部品の交換
4.再組み立て


機械式時計はゼンマイを動力に歯車や軸などの小さな金属部品を組み合わせた精密機械です。潤滑油を注すことで金属の摩耗を軽減していますが、日々の劣化を完全に防ぐことはできません。

時間が遅れる、すぐに止まる、といったトラブルはこの潤滑油の劣化による金属摩耗によるものが多いです。他にも衝撃による部品の破損や機械全体の経年劣化など様々なトラブルを防ぐために3~4年に1回のオーバーホールをおすすめしています。


修理の流れ
 

お客様からお預かりした時計は当社の提携工房で修理いたします。
主な修理の価格は以下の通りです。詳しくは店頭スタッフにお気軽にお申し付けください。

 

新品仕上げ

12,960円(ステンレス)
16,200円(プラチナ・ゴールド)
 ※オーバーホールと同時のご依頼で割引あり
 

オーバーホール

21,600円(2針・3針)
32,400円(クロノグラフ)
 

電池交換

1,080円~
 
※上記価格はあくまで目安であり、機械の機構・モデル・状態・交換部品によって金額が異なる場合がございます。
 
ページの先頭へ戻る